アイス黒糖ミルクティーの作り方

黒糖アイスミルクティー
濃いめのミルクブラウンの水色がカフェオレのようにも見える「アイス黒糖ミルクティー」

アッサムの濃厚な風味と黒糖の風味と甘みが相まって“こっくりとした”アイスミルクティーに。

こんな人におすすめ

  • 紅茶の味が濃いアイスミルクティーが飲みたい人
  • こっくり甘いミルクティーが飲みたい人
  • 朝からアイスティーをごくごく飲みたい人
  • 白砂糖やガムシロに罪悪感、抵抗感のある人

アイス黒糖ミルクティーのレシピ

【材料】(一人分)※紅茶液は二人分

  • アッサムCTC茶葉・・・8g
  • 湯・・・200ml
  • 紅茶液・・・80g(でき上がりから)
  • 黒糖・・・15g
  • 牛乳・・・60g
  • 氷・・・適量

アイス黒糖ミルクティーの作り方

Step1=アッサムで濃いめの紅茶を作る

アッサム茶葉=8g(ティーメジャー2杯)/湯量=200ml/蒸らし時間=2分

Step2=茶葉を濾し計量、黒糖、牛乳を加える

蒸らし終わったら、茶葉を濾し、紅茶液80g計量する(※茶葉を濾した紅茶の半量になる=2グラスの分の紅茶液になる)

紅茶液に黒糖を加え、混ぜて溶かす。牛乳を加え混ぜる。

※黒糖は、10~20gの間で調整可。最低でも10g入れないと、黒糖の風味や甘みが出ない。20g入れると、黒糖の風味と甘みをしっかり感じられる。

※牛乳は、80gくらいまで増やしてもよい。ただし、牛乳を増やす場合は、黒糖を15~20g入れること。甘さを控えて牛乳を多めにすると水っぽく紅茶風味が弱まる。

Step3=氷を入れたグラスに注ぎ混ぜ、完成

氷(120g程度)を入れたロンググラスに注ぎ、かき混ぜて完成

Step2で黒糖を加え混ぜたり、冷たい牛乳を加えたりするため、紅茶液はややぬるくなっている。そのため氷は適度に溶け、適度に残る。

アイス黒糖ミルクティー
アイス黒糖ミルクティーは、暑~い夏の日にピッタリ.

朝からゴクゴクいけて、ティータイムにもOK。ぜひ作ってみてください。

アイスティーのレシピ

関連するページ

  1. コクがあるけど渋みがないミルクティーにむく紅茶は?

  2. ティークラブの紅茶が飲める店の訪問記事をストップしています。

  3. 「水出しアイスティー」と「熱湯抽出→急冷式のアイスティー」の比較。その2アッサム編

    「水出しアイスティー」と「熱湯抽出→急冷式のアイスティー」の比較。その2アッサム編

紅茶専門店ティークラブ

ティークラブは、テレビラジオ雑誌新聞小冊子などさまざまなメディアに取り上げられました
メディア掲載
出版書籍
出版書籍
サイト運営者

堀内芳昌
紅茶専門店ティークラブ堀内芳昌
日々の暮らしの中で良質な紅茶を気軽に楽しんで欲しいと思っています。
忙しい日常生活の中で「一杯の紅茶に癒される」「一杯の紅茶でHAPYYなる」こんな人が増えることを願っています。