セパレートティー7つのポイント

セパレートティー

セパレートティーのレシピを開発しておよそ20年。少しずつブラッシュアップを重ねた結果、変わらずの人気を誇っています。

また、当店のセパレートティーは、TVや雑誌などさまざまなメディアに掲載されました。

その理由は、「2層になった見た目が美しい」というビジュアル面の面白さもありますが、それ以上に「美味しいから」と「サプライズがある」からだと思っています。

セパレートティーのメディア掲載

そんなセパレートティーの“7つのポイント”をお教えします。

セパレートティー7つのポイント

  1. 紅茶の選び方
  2. 紅茶じゃないほうの素材の選び方
  3. 甘味料について
  4. 計量を正しく
  5. サプライズのためには…
  6. 飲み方
  7. グラスの選び方

Point1=紅茶の選び方

セパレートティーのポイント

セパレートティーは紅茶のアレンジメニューですから、元の紅茶が美味しくなければ、セパレートティーは美味しくありません。ごく当たり前のことを多くの人が見落としています。

セパレートミルクティーには、ミルクと相性の良い【アッサム】または【アールグレイ】がおすすめ。

グレープフルーツセパレートティーは、グレープフルーツと相性がよい柑橘系の香りのある【アールグレイ】

セパレートミルクティー、グレープフルーツセパレートティー両方に使うのなら「アールグレイの一択」ということです。そうはいっても「アールグレイだけは無理!」という人はアッサムをお選びください。

セパレートミルクティー、グレープフルーツセパレートティーともに、紅茶の濃さは普通のアイスティーの濃さで大丈夫ですが、セパレートティー用に“きもーち”濃い目にするとより一層美味しくなります。

アレンジティーに向く茶葉

「アレンジティーは癖のない紅茶、あっさりした紅茶を使う」という人がいますが、セパレートティーには向きません。というか、多くのアレンジティーで×。あっさりとした紅茶では、紅茶の風味がプラスする素材に負けてしまうからです。

ニルギリやキャンディー、軽いタイプのブレンドティー、スーパーなどで売っているティーバッグの紅茶などは向きません。もっと言えば、アレンジするのだから、どんな紅茶でもOKなんてことはありません。

Point2=紅茶じゃないほうの素材の選び方

セパレートティーのポイント
セパレートミルクティーは、成分無調整の牛乳。日頃、ミルクティーを飲むときに牛乳でOK。

グレープフルーツジュースは、生のグレープフルーツの果汁を搾ってください。

市販のグレープフールジュースより生搾り果汁のほうが断然美味しい。ルビーよりもホワイトグレープフルーツのほうが見た目も味も良い。

生搾り果汁のほうが色が薄く見た目が良い。また、生搾り果汁のほうがセパレートしたまま飲みやすい。良いバランスで口に流れ込んできます。

グレープフルーツ果汁以外のジュースは?

ありがちなオレンジ、アップル、グレープ、レモン、ピーチ、カルピス、ハーブティーなどは、生搾りグレープフルーツ果汁に比べ劣ります。

ただ単にバリエーションを広げたり、ちょっと違う素材を使ったりするのは、あまり意味のあることだと思いません。

セパレートティーではなく別アレンジでしたら他の素材もアリです。だとしたら、セパレートティーではないメニューにしたほうが良いのと思います。

Point3=甘味料について

セパレートティーのポイント
【白みつ】が美味しさ、美しさの決め手

かき氷やみつ豆などに使う「白みつ」。白みつの味の良さ、切れの良い甘さがセパレートティーの味に直結しています。

もう一点。

白みつは、濃度が濃い。

白みつは、アイスティー100mlに対して、20mlで2層になります。ガムシロップは、アイスティー100mlに対して、25~30mlくらい入れないときれいな2層に分かれません。

アイスティー100mlに対してガムシロップ25~30ml入れれば、紅茶が薄まる。甘みも強烈に強い。甘いだけではなく、ガムシロップの味は、白みつに比べくどい…。

Point4=計量を正しく

セパレートティーのポイント
「アイスティー」「牛乳orグレープフルーツ果汁」「白みつ」すべての計量を正しくしてください。

中でもアイスティーと白みつは重要。大きな計量カップで計るとミスしやすいので、【小さな計量カップ】をお使いください。

紅茶と白みつだけ買って、後日「うまくできませんでした!(゚_゚;;)」と、後になって小さな計量カップをお求めになる人が多いのでご注意ください。

また、計量カップにアイスティーや白みつを残さず移し替えてください。折角、きちんと計量しても計量カップに白みつが残っていては台なしです。

Point5=サプライズのためには…

セパレートティーのポイント

【アイスティーが下、牛乳orグレープフルーツ果汁が上】にする。

『牛乳やグレープフルーツ果汁が下、紅茶が上のセパレートティー』は、誰でも簡単にできる。『アイスティーが下、牛乳orグレープフルーツ果汁が上のセパレートティー』は、きちんと作らないと失敗することがある。ちょっとだけ難しい。

難しいからできると嬉しい。「サプライズ感がある…」のも事実。

それ以上に、もっと単純なこと。

紅茶に牛乳を注ぐと混ざる。誰もが知っていること。

紅茶(アイスティー)に牛乳を注いでも混ざらないのがサプライズ。

混ざらない“不思議な”ミルクティーができ、牛乳が上に浮いているビジュアルが美しくもあり、サプライズ感があるのです。

セパレートティーのポイント

Point6=飲み方

セパレートティーのポイント

もう一つのサプライズ。

セパレートティーは、混ぜないで2層になったまま(セパレートしたまま)飲む。

セパレートしたま飲むから美味しい。

2層になったままストローを使わないでグラスから直接飲むと、紅茶と牛乳orグレープフルーツ果汁が一緒に口に入ってきます。

混ぜて飲むのと、2層になったまま飲むのでは、味が違います。

「同じ配合なんだから、味は同じでしょー」と思うかもしれませんが、違います。食品は、混ぜれば混ぜるほど味がぼやけるからです。

2層に分かれたままゴクゴクと飲むと両方が口の中に入り、口の中で混ざる。すると、、、

牛乳に白みつの甘みが付いたように感じ練乳のような印象になります。そして、紅茶の甘さは感じにくくなります。本当は、紅茶が甘く牛乳に甘みはついていないのですが、逆転したような印象になります。

「コクのある紅茶の味」「練乳のようなミルクの味」それぞれを感じ、口の中で混り、美味しいミルクティーになるのです。

混ぜての飲むと「甘ーい…甘過ぎるミルクティー」に。不味くはありませんが、甘過ぎる普通のアイスミルクティーです。

グレープフルーツセパレートティーは、、アイスティーの味とグレープフルーツ果汁、両方をしっかりと感じることができます。酸味の強いホワイトグレープフルーツ果汁の味、アイスティーの味、白みつの甘さがバランスが絶妙。混ぜてから飲むとすべてがぼやけます。

そもそも論として、、、

混ぜて飲むのなら、セパレートティーじゃなくてもいいわけです。

2層になったまま(セパレートのまま)飲むと美味しいから、セパレートティーの意味(真価)があるのではないでしょうか…。

Point7=グラスの選び方

セパレートティーのポイント
セパレートティーは、混ぜないで2層になったまま(セパレートしたまま)飲む。

2層になったままストローを使わないでグラスから直接飲むと、紅茶と牛乳orグレープフルーツ果汁が一緒に口に入ってくる。

そのため背の低い口がやや広がった形のグラスを使ってください。

背の高いグラスは不向きです。背の高いグラスを使う牛乳やジュースの層が厚くなるため、紅茶と牛乳orグレープフルーツ果汁を一緒に飲むことができないからです。

また、ワイングラスのように口がすぼまったグラスを使うと2層のまま飲むのが難しい。背の低いグラスの中で、口がやや広がった形のグラスを使ってください。

このレシピでセパレートティーを作った人の中に「飲みにくい」「うまく飲めない」という人がいます。そんな時は、グラスの形状を見直してください。グラスの形状が不向きなのか、紅茶とミルクのの量のバランスが悪いはずです。

「グラスは家にあるのを使いまーす♪」と言っていたけど、「家のグラスだとうまく飲めませんでした!o┤*´Д`*├o アァー!」と、後になってグラスをお求めになる人がいらっしゃるのでご注意ください。

以上が【美味しいセパレートティー7つのポイント】です。

いくつもポイントがるように見えるかもしれませんが、難しいことではありません。

美味しいアイスティーが作れないと話になりませんが、アイスティーが作れる人ならできるはずです。手順通りに行えばお子様でもできますから…。

ぜひ、チャレンジしてみてください。

セパレートティーの必須アイテム

Pick up

関連記事

  1. 紅茶専門店ティークラブ

    美味しいミルクティーのための紅茶とミルクのベストバランスは?

  2. 紅茶の湯の沸かし方

    紅茶をいれる時の湯の沸かし方や温度に関して

  3. ジャンピングが起こらず、飲んでみると、コク…あるかな?

  4. アイスティーの作り方

    香りがよく、濁らない「アイスティー」の作り方

  5. アイスティーの作り方

    アイスティーの作り方。グラスに直接注ぐ方法をおすすめしない2つの理由

  6. シュトーレンの食べ方

    意外と知らない? シュトレンの食べ方

  1. カルダモンチャイパック

    カルダモンブレンドのチャイパック

  2. シーヨック茶園

    ダージリンオータムナル2018シーヨック茶園

  3. ジャンパナ茶園

    ダージリンオータムナル2018ジャンパナ茶園

  4. オータムナルパパパパパック

    ダージリンオータムナルパパパパパック

  5. 世界三大銘茶

    Three Tops Tea=紅茶の3つの頂(ミニパック:世界三大銘茶)

最新のレビュー

紅茶専門店ティークラブ

ティークラブはさまざまなメディアに取り上げられました
メディア掲載
出版書籍
出版書籍
サイト運営者

堀内芳昌
紅茶専門店ティークラブ堀内芳昌
一杯の紅茶で“元気になれる” “癒される”。そんなピュアでフレッシュな紅茶をお届けします。
プロフィールはこちら≫