「女性は、フレーバーティーが好き」という誤解

紅茶専門店ティークラブ
「女性は、フレーバティーが好き」と言う人がいますが、ほんとうでしょうか?

私の経験則からすると、男性女性の差はなく、完全に人それぞれ。好みだと言えます。

私は、紅茶の仕事に関わって20年近くになります。紅茶が好きな人、嫌いない人、興味のない人、普通な人、いろんな人に出会ってきましたが、フレーバティーに関しては、完全にその人の好み、好きな人も嫌いな人もいます。

女性だからフレーバーティーを好むということはありません。

女性の中に好む人がいるというだけ。

好む人が多いという感じもしません。
もちろん、大嫌いな人も多いですし…。

「女性はこういうの好きだよねー」というイメージ先行だと思います。

付け加えると、若い人も同様。若い人はフレーバーが好きなんてことはありません。

むしろ、10代20代でいえば嫌いな人のほうが多く、50代60代くらいの人のほうがフレーバーティーを好むと感じています。

私はカフェの専門学校で授業をしていますが、学生はほとんどフレーバーティーに拒絶反応を示します。たまぁ~に好きな人もいますが…。

「へー意外!」と思った人もいるのでないでしょうか。一般的なイメージなんて案外当てにならないものです。

繰り返しますが「女性は、フレーバーティーが好き」というイメージがあるようですが、そんなことはありません。男性女性の差ではなく、あくまでも、好みの問題です。

関連するページ

  1. コクがあるけど渋みがないミルクティーにむく紅茶は?

  2. アップルティー“リンゴの皮で作る方法”

    アップルティー“リンゴの皮で作る方法”

  3. アイスミルクティーの作り方「その3」アイスチャイ・アイスロイヤルミルクティー急冷式

  4. アイスセパレートミルクティー

    アイスセパレートミルクティーの作り方

  5. マンション生活情報誌ウェンディで紅茶のいれ方を紹介しました。

  6. 紅茶専門店ティークラブ

    ブルガリア産ローズジャムで作る紅茶に合うカナッペ

紅茶専門店ティークラブ

ティークラブは、テレビラジオ雑誌新聞小冊子などさまざまなメディアに取り上げられました。
メディア掲載
出版書籍
出版書籍
サイト運営者

堀内芳昌

紅茶専門店ティークラブ堀内芳昌
日々の暮らしの中で良質な紅茶を気軽に楽しんで欲しいと思っています。
忙しい日常生活の中で「一杯の紅茶に癒される」「一杯の紅茶でHAPYYなる」こんな人が増えることを願っています。