BLOG

美味しい紅茶を
お探しに方に

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 業務用紅茶に関して
  4. 業務用の茶葉と小売り用の茶葉は同じです。
業務用の茶葉と小売り用の茶葉は同じです。

業務用の茶葉と小売り用の茶葉は同じです。

ティークラブは、品質がまったく同じ茶葉で小売り用・業務用の紅茶を販売しております。

業務用のために特別なクオリティーの紅茶や高価な茶葉は扱っていません。逆に業務用に安価な茶葉も扱っておりません。

業務用の紅茶は、「事前に契約をして、分量をたくさん扱っていただく」ため小売り用紅茶よりもの割安な価格にしております。

業務用紅茶

業務用紅茶は、200gパック入りとなっております。200g×5パック=1キロ以上でご注文を承ります。

1キロ単位ではありません。1キロ以上であれば、200gパックを6パックでも7パックでも20パックでも自由にご注文をいただけます。

1キロで11000円~15000円くらいが中心価格です。

小売り用紅茶

小売り用紅茶は、茶葉の種類にもよりますが【20g~100gのパック】があります。1パックからご注文を承ります。

現実的には「ピュアダージリン70g」「アッサムCTC100g」「ディンブラ80g」「アールグレイ80g」の茶葉を3パックお求めいただくケースが多いです。

上記の4種類の茶葉の中から3パックをご注文いただくと4536円(送料無料)となります。

単純に価格を比べると業務用紅茶のほうが割安になります。しかしながら、1回でお支払いいただく金額は高くなります。個人店の場合、この点を重視されるかたもいらっしゃいます。

業務用紅茶と小売り用紅茶

分量が多く、価格が安いから業務用紅茶を扱うかたがいらっしゃいます。

一方、分量が少なく、支払い金額が少ないから小売り用紅茶を扱うかたがいらっしゃいます。

「一回の注文で1キロは使い切れない。けれども、業務用の価格を知ったら小売り用は高いから使えない。」という方もいらっしゃいました。

どれを選ぶのかはあなた次第です。

「小さいお店だから使えない」と簡単に諦めないでいただければ嬉しいです。

関連記事

販売者・サイト運営者

紅茶専門店ティークラブ堀内芳昌

紅茶専門店ティークラブ・堀内芳昌
生産地をブレンドしないピュアな紅茶をお届けします。