セカンドフラッシュ2017シーヨック茶園の特長

ダージリンセカンドフラッシュ

2017年は、厳選1茶園【シーヨック茶園】
ダージリンセカンドフラッシュ・シーヨック茶園の特長を説明します。

フレッシュ、フルーティー、スイーティー

ティーカップから立ち上がる香りの第一印象は、オレンジやレモンのような甘酸っぱい柑橘系の香り。口に含むとミントのようなスッとした爽快感と香ばしく甘い茶の香り。

旨味がギュッと。香ばしく、甘く、爽やかな渋み

茶の旨味がギュッと凝縮。コクがあり、香ばしく甘い。フルーティーな甘酸っぱさ、ハーブや新緑のような緑みとスッとした爽快感。柔らかく爽やかな渋みがあります。
甘く爽やかな余韻が長く続く。

セカンドフラッシュシーヨック茶園

ダージリンセカンドフラッシュの楽しみ方

ストレートティー、オンリーで…。

ティークラブのダージリンセカンドフラッシュは、砂糖もミルクも入れないストレートでお楽しみください。

ミルクティーにするとマズくなるわけではないのですが、“もったいない”

ダージリンの一番の特徴である「香りの良さ」を減らしてしまうからです。また、複雑な味も感じ難くなります。ミルクが繊細な香り、複雑な味を包み込んでしまうからです。

ミルクティーが好きな人、ミルクティーを飲みたい時は、こちらがおすすめ≫

紅茶専門店ティークラブ

ダージリンセカンドフラッシュのペアリング

甘みやコクのあるパウンドケーキやカステラ、果物を焼き込んだタルトによく合います。

コクあるもの同士、フルーティーな香りのもの同士を組み合わせた“相乗効果”によるペアリング。

ケーキが主役。紅茶は存在感のある脇役として楽しめます。

ダージリンセカンドフラッシュ

セカンドフラッシュを主役に、シンプルな味のクッキーやナッツ、ドライフルーツなどと楽しむ。薄切りのパンやクラッカーにチーズをのせ、はちみつをたらり…などもGood。チーズやチョコレートなどもOK。

ブランデーなどの濃いお酒を楽しむ感覚と似ています。

ダージリンの旨味、コクをしみじみと味わうことができます。

ダージリンセカンドフラッシュ

【Tea Time】
リラックスする時。
仕事が終わった後。
一日が終わって最後のひととき。
仕事や家事が一段落した時。
週末…。

秋の夜長にセカンドフラッシュ。
お酒もいいけど、季節の紅茶をじっくりと味わう。大人の愉しみ。

紅茶専門店ティークラブ

関連するページ

  1. ティーバッグのいれ方

    ティーバッグのいれ方「ソーサーでふたをする方法」をおすすめしない理由

  2. ティークラブの紅茶が飲める店の訪問記事をストップしています。

  3. 夏の生姜紅茶

    夏の生姜紅茶=ジンジャーティーエール

  4. 紅茶の種類・銘柄大特集

    紅茶の種類・銘柄大特集

  5. 水出しアイスティーの魅力

    水出しアイスティーの魅力

  6. 「水出しアイスティー」と「熱湯抽出→急冷式のアイスティー」の比較。その2アッサム編

    「水出しアイスティー」と「熱湯抽出→急冷式のアイスティー」の比較。その2アッサム編

紅茶専門店ティークラブ

ティークラブは、テレビラジオ雑誌新聞小冊子などさまざまなメディアに取り上げられました
メディア掲載
出版書籍
出版書籍
サイト運営者

堀内芳昌
紅茶専門店ティークラブ堀内芳昌
日々の暮らしの中で良質な紅茶を気軽に楽しんで欲しいと思っています。
忙しい日常生活の中で「一杯の紅茶に癒される」「一杯の紅茶でHAPYYなる」こんな人が増えることを願っています。