アイスティーの弱点

アイスティーの弱点

リーフティーで作るアイスティー、中でも熱湯抽出のアイスティーは、香りがよく、味もしっかり、市販のアイスティーよりもリーズナブルとイイことずくめ。

しかし、たったひとつだけ弱点があります。

それは、アイスミルクティーがイマイチなこと。

正しくは、「ストレートアイスティー+ミルクのアイスミルクティー」がイマイチなのです。

ホットティー(ホットミルクティー)を考えてください。

ホットのミルクティーを美味しく飲むには、茶葉を増やし、紅茶を濃いめにいれ、ミルクをたっぷりと加える。これが美味しい飲み方です。

通常のストレートティーにミルクを加えるのは、悪くはないけどイマイチ。
濃い紅茶にミルクたっぷりのものと比べれば一目瞭然です。

アイスティーも同じこと。

普通の濃さのアイスティーにミルクを加えるのはイマイチ。
水っぽく、ぼんやりした水色になり見た目も残念…。

美味しいアイスミルクティーを作るには、濃いめのアイスティーにミルクを加えれば良いのですが…大きな問題が。

アイスティーを濃いめに作ると濁る。

「ミルクティーにするのだから、ミルクを加えれば、濁りは気にならない。」とも言えます。一時的な濁りが気にならない人は、濃いめのアイスティーをお作りください。

アイスミルクティー

アイスティーの弱点の解決法

「ストレートアイスティーもアイスミルクティーも美味しく飲みたい」という人は、ストレートアイスティーと別にアイスミルクティーを作ることをおすすめします。

『ストレートアイスティーを飲む時は、ストレートアイスティーを作る。』

『アイスミルクティーを飲む時は、アイスミルクティーを作る。』

なにそれ!って思う人がいるかもしれませんが、ホットティーの時も同じです。ストレートティーを飲む時とミルクティーを飲む時は、濃さを変え別に作りますよね。同じ紅茶で両方に対応できるわけじゃないのです。なので、アイスティーの時もストレートとミルクティーは、別に作ることをおすすめします。

アイスミルクティーの作り方はこちら≫

ストレートアイスティーの作り方はこちら≫

関連するページ

  1. チョコレートと紅茶のペアリング

    チョコレートと紅茶のペアリング

  2. また、ミルクティー論争?!

  3. 紅茶の新しい飲み方「常温ティー」

    常温ティーの作り方

  4. 焼きリンゴの作り方

  5. 大きなティーポットで少量の紅茶を作らない(やりがちなミス)

  6. アッサムティーが骨粗しょう症予防に効果的らしい!?

    アッサムティーが骨粗しょう症予防に効果的らしい!?

紅茶専門店ティークラブ

ティークラブは、テレビラジオ雑誌新聞小冊子などさまざまなメディアに取り上げられました
メディア掲載
出版書籍
出版書籍
サイト運営者

堀内芳昌
紅茶専門店ティークラブ堀内芳昌
日々の暮らしの中で良質な紅茶を気軽に楽しんで欲しいと思っています。
忙しい日常生活の中で「一杯の紅茶に癒される」「一杯の紅茶でHAPYYなる」こんな人が増えることを願っています。