BLOG

美味しい紅茶を
お探しに方に

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 業務用紅茶の一覧
  4. 業務用紅茶ディンブラ
業務用紅茶ディンブラ

業務用紅茶ディンブラ

ディンブラ紅茶とは?

ディンブラとは産地の名前。スリランカ(旧セイロン)のディンブラ(地域)で収穫されたものがディンブラ紅茶です。

ディンブラティーは、香り・コク・スッキリ感・渋み・甘みなどのバランスがよく、ティークラブで一番紅茶らしい味わいの紅茶です。
ストレートティー、ミルクティー、アイスティーすべてでハイレベルの味わいの万能タイプです。紅茶を一種類にするのならディンブラがおすすめ。

旬摘みの「ディンブラ紅茶」

ティークラブのディンブラは、ディンブラ紅茶の旬の時期(1~3月)に収穫した茶葉です。

紅茶は、農作物。だから、旬の時期があるのです。

旬に摘んだ茶葉だから「花のような甘い香り」や「果実のようなフルーティーな香り」があり、紅茶らしい香ばしさと相まって、とても豊かな香りがあります。

また、ほど良いコクと渋みがあり飲み応えは十分。バランスの良い味わいです。

業務用紅茶ディンブラ

ティークラブのディンブラ紅茶の特徴

『紅茶らしさのバランスNO1』

香り、水色(紅茶液の色)、味、渋み、コク、ボリューム感のバランスが当店の中で一番良い紅茶です。

一般のお客様の声の中には「ティークラブの紅茶の中で、ディンブラが一番好き」という声は多いです。

『香り』
旬に摘んだ茶葉なので、「花のような甘い香り」や「果実のようなフルーティーな香り」があり、紅茶らしい香ばしさと相まって、とても豊かな香りです。とはいえ、ウバに比べると穏やかでマイルド。どなたにも好まれる香りです。
『味』
ほど良いコクと渋みがあるが、まろやかでもあり飲みやすい。
ほんのり甘酸っぱくスッキリ目ですが、適度なコクや渋みがあり飲み応えは十分。

業務用紅茶ディンブラ

ディンブラの茶葉=BOP

茶葉のグレードはBOP(ブロークンオレンジペコー)
芯芽の多い良質な茶葉です。

ディンブラ紅茶の茶葉

ディンブラ紅茶の飲み方・使い方

  • ストレートティー=◎
  • ミルクティー(Tea with Milk)=◎
  • アイスティー=◎

業務用紅茶ディンブラ

ディンブラ紅茶のレシピ

ストレートティー
  • ディンブラ茶葉=4g
  • 湯=300cc
  • 蒸らし時間=3分
ミルクティー(Tea with Milk)
  • ディンブラ茶葉=6~8g
  • 湯=300cc
  • 蒸らし時間=3分
  • 牛乳=100g前後
アイスティー※2グラス分
  • ディンブラ茶葉=6g
  • 湯=300cc
  • 氷=適量c
  • 蒸らし時間=2分

業務用紅茶ディンブラ

紅茶の種類 ディンブラ
茶葉の原産地 スリランカ・ディンブラ
茶葉のグレード BOP
内容量・発注ロット 200g(注文は1K~。茶葉の種類は混合可)

関連記事

販売者・サイト運営者

紅茶専門店ティークラブ堀内芳昌

紅茶専門店ティークラブ・堀内芳昌
生産地をブレンドしないピュアな紅茶をお届けします。