業務用紅茶ならティークラブ

アッサム・業務用紅茶

アッサム・業務用紅茶

業務用紅茶アッサム

ティークラブの業務用紅茶は、小売り用紅茶と同じ茶葉です。
小売り用紅茶よりも量をたくさんお求めいただくので価格は30%程度お求めやすくなっています。

アッサムとは?

アッサムとは産地の名前。インド(国)アッサム(州)で収穫されたものがアッサム紅茶です。

当店のアッサムは、100%インド・アッサム原産の“ピュアアッサム”

ピュアアッサムの中でも、芯芽の多い上質な茶葉のみを扱っています。

アッサムのストレートティーwithミルクアッサム紅茶のティータイム

インド・アッサム茶葉100%のブレンドティー

ティークラブのアッサム紅茶は、インド・アッサムの優良茶園で収穫された茶葉のみをブレンドしています。

アッサムティーの中には、収穫した茶園をブレンドしない「単一茶園」もありますが、当店ではアッサム茶葉100%のブレンドティーを扱っています。

なぜなら、『アッサム茶葉100%のブレンドのほうが、単一茶園よりもコクがあり、ふくよかな味になるから』です。

単一茶園のアッサムは、繊細で上品な味。個性や渋みが茶園によって変わります。とても美味しいのですが、当店の求めるアッサムのイメージとやや違います。

アッサム茶葉100%のブレンドティーだから、癖や渋みがなく、甘みとコクの強い味になるのです。

お客さまからは「苦味・渋みが少なくコクがあります。」、「どっしりとしていて濃い味」などの声をたくさんいただいております。

『渋みの少ない紅茶?』

多くのお客さまから、『ティークラブのアッサムは、“渋みがなくて”美味しい』と言われます。しかし、アッサムは、渋み成分が結構多い茶葉なのです。
ではなぜ、多くの人が「渋みがない」と言うのでしょうか?
それは、茶の旨みが抜群に多いからです。渋みが少ないのではなく、旨みが渋みを大きく上回るため渋みを感じにくいのです。それだけ濃厚な紅茶だということです。

コクのある味はミルクティーに最適アッサムのミルクティーのティータイム

ティークラブのアッサム紅茶はCTC。“CTCとは?”

CTCは、Crush(潰す) Tear(引き裂く) Curl(丸める)の略。

収穫した茶葉を紅茶に加工する際、専用の機械を使い、潰し引き裂きながら、丸いつぶつぶの形状に仕上げています。
アッサムで収穫された上質な茶葉の2~3割程度が大きめにカットしたリーフ、7~8割がCTCになります。

アッサムCTC紅茶の茶葉アッサムCTCの茶葉

CTC紅茶のメリットは?”

丸く仕上げることで、茶葉の表面積が増え、加工時に出る茶汁が表面に残るため濃い紅茶が抽出できます。
アッサム紅茶のコクは、CTCにするとより一層強くなります。
また、水色(紅茶液の色)が濃く、香りは濃厚で深みがあります。

CTC紅茶だから、水色(紅茶の色)が濃く、濃厚な味や香りになるのです。

コクがあり、水色の濃いアッサムCTC紅茶は、ミルクティーに最適。ストレートも美味しいのですが、コクのあるミルクティーができます。牛乳で煮出すインド式ミルクティー「チャイ」にすると、より一層茶葉の良さが引き出されます。

  • フルリーフ ⇒ 香りが華やかで繊細な味 ⇒ ストレートティー向き 
  • CTC ⇒ コクがあり力強い味、香りはマイルド ⇒ ミルクティー向き 

アッサムCTC紅茶の茶葉アッサムCTCの茶葉

ティークラブの業務用紅茶アッサムの特徴

『水色(紅茶液の色)』
濃く深みのある赤茶色。ミルクをたっぷり加えても負けない濃さ。
『水色=濃い目・赤茶系』
『香り』
癖や特徴はなく、深みのある甘い香り。
焼きいもやはちみつのような濃厚な甘い香りがある。
『香り=★★★☆☆ 3/5』
『味』
濃い、甘い、コクのある味。渋みや癖は弱い。
ストレートは深みのある濃厚な味。ミルクティーはコクと甘みの強い味。
『コク=★★★★★ 5/5』 『渋み=★★★☆☆ 3/5』

アッサムCTC紅茶の飲み方

濃厚で甘みのあるティークラブのアッサムCTCは、ミルクティーに最適。コクがある、まろやかなミルクティーを楽しめます。お客さまから「ミルクティーには、ティークラブのアッサム」のような声を多数いただいております。

ミルクティーの中でも、ミルクで煮出すインド式ミルクティー「チャイ」にイチオシ。
ティークラブのアッサムで作るチャイのファンが毎年続出しています。『ミルクティーの人気、チャイの大人気が15年連続売上げNO1の大きな要因になっています。』

ストレートティーは、癖がなく濃厚な紅茶の味と甘みを楽しめます。
あっさりと軽い紅茶が好きな人には濃過ぎるかもしれません。

アイスティーは、ホットティー以上にミルクティー向き。ストレートは濁りやすい。

アッサムCTC紅茶のおすすめチャート『5/5=最適~1/5=不向き』
ストレートティー向き『★★★★☆ 4/5』
ミルクティー向き『★★★★★★ 5/5』
アイスティー向き『★★★☆☆ 3/5』

朝のミルクティーにアッサムは最適150228-001

業務用紅茶アッサムのいれ方(基本)

ストレートティーのいれ方

  • 茶葉・・・4g
  • 湯量・・・300cc
  • 蒸らし時間・・・3分

 

ミルクティーのいれ方

  • 茶葉・・・6~8g
  • 湯量・・・300cc
  • ミルク・・・100~150cc
  • 蒸らし時間・・・3分

 

アイスティーのいれ方

  • 茶葉・・・6g
  • 湯量・・・300cc
  • 蒸らし時間・・・2分

 

アッサム紅茶のいれ方

アッサムのチャイの作り方

茶葉:「8~10g=ティーメジャー山盛り2杯」、水:150cc+牛乳:250cc
チャイ・インディアンミルクティーの作り方

アッサム業務用紅茶の商品詳細

商品名(種類) アッサムCTC紅茶
茶葉の原産地 インド・アッサム
茶葉のグレード BOP(CTC)
注意点 茶葉の品質レベルは通年同一です。しかし、時期により茶葉の大きさや色合い風味などが微妙に変化します。予めご了承ください。