業務用紅茶ならティークラブ

アールグレイ・業務用紅茶

アールグレイ・業務用紅茶

業務用紅茶アールグレイティー

ティークラブの業務用紅茶は、小売り用紅茶と同じ茶葉です。
小売り用紅茶よりも量をたくさんお求めいただくので価格は30%程度お求めやすくなっています。

アールグレイティーとは?

アールグレイは、柑橘系の香りを着けたフレーバーティーです。
産地の名前ではりません。

インド・ニルギリ産の茶葉にイタリア・シチリア産のベルガモットのアールグレイ

ティークラブのアールグレイは、インド・ニルギリ産の茶葉に、イタリア・シチリア島産の柑橘ベルガモットの香りを着香しています。

インド・ニルギリの茶葉は、紅茶の自体に癖はなく、適度なコクやお茶の旨みがあります。当店の茶葉の中で、もっともマイルドな紅茶です。

マイルドで癖のない茶葉がベースだから、紅茶のコクが適度にアリ、ベルガモットの香りが引き立つのです。これが、当店のアールグレイが人気の理由です。

アールグレイのミルクティーとアールグレイといちじくのマフィン業務用紅茶アールグレイのミルクティー

ティークラブの業務用紅茶アールグレイの特徴

『香り』
ベルガモットの柑橘系の爽やかな香り+ニルギリ紅茶の穏やかな香りのハーモニー。
飲んだ後の「余韻が長い」ことも特徴の一つ。しばらくの間、喉や鼻のあたりに香りが残ります。
『香り=★★★★★ 5/5』
『味』
ニルギリ紅茶のべースのまろやかなコクがあり、「紅茶のタンニン×柑橘」がピリッとシャープな味と渋みを作りだしています。人気の高い茶葉ですが、好き嫌いが分かれます。
『コク=★★★☆☆ 3/5』 『渋み=★★★★☆ 4/5』

アールグレイのストレートティーとチョコレートケーキ業務用紅茶アールグレイとチョコレートケーキ

アールグレイ紅茶の飲み方

『アイスティーが人気』ですが、ホットのストレートティーが美味しい。
アイスティーだけではもったいない。ぜひ、ホットティーもお試しください。

アールグレイのミルクティー、私は個人的に大好きなのですが「アールグレイのミルクティーはない」という人もいます。合う、合わないではなく「好き嫌い」がハッキリと分かれます。

アールグレイティーのおすすめチャート『5/5=最適~1/5=不向き』
ストレートティー向き『★★★★★ 5/5』
ミルクティー向き『★★★☆☆ 3/5』
アイスティー向き『★★★★★ 5/5』

アールグレイのアイスティーとベーグルサンド業務用紅茶アールグレイのアイスティー

業務用紅茶アールグレイの茶葉のグレード「FBOP」

茶葉のグレードは、FBOP(フラワリーブロークンオレンジペコー)。
FOP(フラワリーオレンジペコー)は、芯芽をたくさん含んだ茶葉を細くよじったもの。FOPグレードで小さめの茶葉がFBOP。FOPとBOPの中間のグレードです。

ティークラブの業務用紅茶アールグレイの茶葉業務用紅茶アールグレイ紅茶の茶葉

業務用紅茶アールグレイティーのいれ方(基本)

ストレートティーのいれ方

  • 茶葉・・・3.5g~4g
  • 湯量・・・300cc
  • 蒸らし時間・・・3分

 

ミルクティーのいれ方

  • 茶葉・・・6~8g
  • 湯量・・・300cc
  • ミルク・・・100~150cc
  • 蒸らし時間・・・3分

 

アイスティーのいれ方

  • 茶葉・・・6g
  • 湯量・・・300cc
  • 蒸らし時間・・・2分

 

業務用紅茶アールグレイの入れ方

業務用紅茶アールグレイ・商品詳細

紅茶の種類 アールグレイ
茶葉の原産地 インド・ニルギリ
茶葉のグレード FBOP
内容量・発注ロット 200g(ご注文は1K~。茶葉の種類は混合OK)