ダージリンファーストフラッシュ2022キャッスルトン茶園

ダージリンファーストフラッシュ2022キャッスルトン茶園

ダージリンファーストフラッシュ2022キャッスルトン茶園

ダージリンファーストフラッシュ2022キャッスルトン茶園
茶葉の原産地・・インド・ダージリン・キャッスルトン茶園
茶葉の収穫時期・・2022年3月(春摘み)

ファーストフラッシュ・キャッスルトン茶園40g袋入
2700円(税込)

 


ダージリンファーストフラッシュ2022キャッスルトン茶園
茶葉の原産地・・インド・ダージリン・キャッスルトン茶園
茶葉の収穫時期・・2022年3月(春摘み)

ファーストフラッシュ・キャッスルトン茶園50g缶入
3456円(税込)

 

ダージリンファーストフラッシュ2022キャッスルトン茶園

まろやかで甘く味わい深いキャッスルトン茶園

ダージリンファーストフラッシュ2022キャッスルトン茶園

ダージリンファーストフラッシュとは?

インド(国)・ダージリン(都市)にある茶園で収穫した紅茶がダージリンティー。

ダージリンティーの中で春(3~4月)に収穫された茶葉が『ファーストフラッシュ=春摘み紅茶』です。

インド・ダージリンはヒマラヤ山脈を望む山岳地帯にあります。冬場(12月~2月くらい)は、気温が低く良い茶葉が育たないため、冬場は茶摘みを行いません。春がその年初めての茶摘みの時期となり『ファーストフラッシュ』と呼びます。フラッシュは“芽吹く”という意味です。

2022年ファーストフラッシュは「ジャンパナ茶園」「キャッスルトン茶園」の厳選2茶園

ティークラブではお馴染みの2茶園。安定、安心の優良茶園です。収穫茶園(生産者)をはじめ、収穫時期だけでなく、収穫日まで一切ブレンドしないピュア中のピュアな紅茶です。

ノンブレンドのファーストフラッシュは、香りが鮮烈で芳醇。味わいは繊細で甘みが強いのが特徴です。

「ジャンパナ茶園」「キャッスルトン茶園」

2022年のファーストフラッシュの特徴

2茶園ともに香りが甘く、旨味が強く、しみじみ美味しい。滋味深い味わいです。甘く青く長く残る余韻も印象的。

ファーストフラッシュにしてはフルーティーさは弱く、甘味と旨味が強い味わいです。2021年とやや似た特徴といえるでしょう。

渋味が柔らかく、口当たりはマイルド。冷めても渋みが優しくまろやか。それでいてしっかりとした長い余韻がファーストフラッシュらしいです。

ダージリンファーストフラッシュ2022キャッスルトン茶園

ダージリンファーストフラッシュ2022キャッスルトン茶園の特長

【茶葉】
ジャンパナ茶園よりやや小さめの茶葉。ファーストフラッシュにしては緑みがやや弱く黒っぽい茶葉。
茶葉の等級=FTGFOP1

キャッスルトン茶園の茶葉

【水色】
レモンイエローの水色。ジャンパナ茶園と比べると色が浅く黄色味が強い。

【香り】
白い花のような甘くフラワリーな香り。甘くまろやかな香りで青みや酸味は弱い。

【味】
甘み、旨味が多く、緑み、酸味、渋味は弱め。マイルドな味わい。冷めても渋みが出ず旨味と甘みが目立つ長い余韻が楽しめます。

ダージリンファーストフラッシュ2022キャッスルトン茶園

ダージリンファーストフラッシュの楽しみ方

ストレートティーオンリー

ティークラブのダージリンファーストフラッシュは、砂糖もミルクも入れないストレートでお楽しみください。

ミルクティーには向きません。
水色がとても浅く、味が繊細なので、ミルクに負けるからです。
ミルクティーが好きな人やミルクティーを飲みたい時は、他の茶葉をお選びください。

ダージリンファーストフラッシュ2022キャッスルトン茶園

香りにトキメク

茶葉を入れたティーポットに湯を注ぐ時の香り
蒸らし終わってティーカップに注ぐ時の香り
甘くて、爽やかな、春の香りにトキメク! 香りだけで楽しめる!

ケーキよりもプチフール

ファーストフラッシュは味わいがとても繊細なので「○○のお供」よりも、ファーストフラッシュをメインに楽しんで欲しいです。

紅茶だけで楽しむか、クッキーやマドレーヌなどの小菓子・焼き菓子を添えるのがおすすめ。また、金平糖やかりんとう、甘納豆やドライフルーツなどもGood。ちょこっと甘いものを口にするとファーストフラッシュの甘みが引き立ちます。

ダージリンファーストフラッシュ2022キャッスルトン茶園

贅沢な裏技

アイスティーが至高の贅沢。水出し紅茶(冷水抽出)も悪くない。

フルーティーな香り、旨味、甘味を堪能できます。

→ ファーストフラッシュのアイスティーの作り方はこちら≫
→ ファーストフラッシュの水出しの作り方はこちら≫

ダージリンファーストフラッシュ2022のいれ方

  • 茶葉=4~5g(5gがおすすめ)
  • 湯量=300cc
  • 蒸らし時間=4~5分

ファーストフラッシュは、茶葉が軽いのでティーメジャーで「大山盛一杯」が適量(約5g)です。

茶葉が少ないと味が軽くなります。多めくらいに使ったほうが美味しさを純分に堪能できます。渋みが苦手な方は、茶葉を少なくするのではなく、蒸らし時間を3~4分にしてみてください。

ファーストフラッシュのいれ方

→ ファーストフラッシュのいれ方はこちら≫

ダージリンファーストフラッシュ2022キャッスルトン茶園

ダージリンファーストフラッシュ2022キャッスルトン茶園
茶葉の原産地・・インド・ダージリン・キャッスルトン茶園
茶葉の収穫時期・・2022年3月(春摘み)

ファーストフラッシュ・キャッスルトン茶園40g袋入
2700円(税込)

 


ダージリンファーストフラッシュ2022キャッスルトン茶園
茶葉の原産地・・インド・ダージリン・キャッスルトン茶園
茶葉の収穫時期・・2022年3月(春摘み)

ファーストフラッシュ・キャッスルトン茶園50g缶入
3456円(税込)

 

【紅茶の賞味期限】
お手元に届く紅茶の賞味期限は、11~12か月後です。

【配送やお支払について】
・配送料=日本全国440円/4320円以上(一か所送付ごと)で無料
・支払い方法=クレジットカード・paypal・代引き・銀行振込・郵便振替
・商品の出荷=注文受付日の翌営業日(日祝休)に発送/受取り期日時間指定可能

関連するページ

  1. ダージリンファーストフラッシュ2020グームティー茶園

  2. ダージリンファーストフラッシュ

    ダージリンファーストフラッシュ2019セリンボン茶園【完売】

  3. ダージリンファーストフラッシュ2020サングマ茶園

紅茶専門店ティークラブ

ティークラブは、テレビラジオ雑誌新聞小冊子などさまざまなメディアに取り上げられました。
メディア掲載
出版書籍
出版書籍
サイト運営者

堀内芳昌

紅茶専門店ティークラブ堀内芳昌
日々の暮らしの中で良質な紅茶を気軽に楽しんで欲しいと思っています。
忙しい日常生活の中で「一杯の紅茶に癒される」「一杯の紅茶でHAPYYなる」こんな人が増えることを願っています。