ティーバッグは低品質な紅茶ではありません。

ティーバッグは低品質ではない

「ティーバッグの中は紅茶(茶葉)です。」

つまり、ティーバッグの中の茶葉の質が良ければ、ティーバッグでも高品質。ティーバッグの中の茶葉の質が悪ければ、低品質になります。

ティーバッグだから質が悪いわけではありません。ティーバッグと質の良し悪しは関係ないのです。

「紅茶だーい好きです!毎日飲んでまーす♪ティーバッグですけど(´・ω・`)ショボーン」みたいな人がたまにいます。質の良い紅茶を飲んでない自覚があるようで、ティーバッグを使っていることに引け目感じているよう…。

「ティーバッグに失礼です(笑)」

繰り返しますが、ティーバッグだから質が悪い、ティーバッグだから美味しくないのではありません。中の茶葉が全てです。

「ティーバッグ=美味しくない」は間違い

前述のように「ティーバッグの中は紅茶(茶葉)」品質と同じようにティーバッグだから美味しくないわけではありません。

ティーバッグの中の茶葉の質が良ければ美味しい。

ティーバッグの中の茶葉の質が劣れば美味しくない。ということ。

実は、慣れていない人の場合は、ティーバッグのほうが美味しくいれられる可能性が大。ティーバッグは茶葉の計量ミスがないからです。

リーフティーの場合、慣れていない人は、茶葉を計る時にミスをする可能性があります。しかし、予め計量してあるティーバッグなら茶葉の計量ミスはありません。

茶葉がキチンと計量されているティーバッグは、初心者やたまにしか紅茶をいれない人の強い味方です。ティーバッグは優れ物なのです。

お気に入りのティーバッグを見つければ、手軽に美味しい紅茶を飲むことができます。「ティーバッグだから美味しくない」と決めつけないで、紅茶ライフをお楽しみください。

関連するページ

  1. 過去記事について

  2. よくある質問

    癖がなく、飲みやすい紅茶が好きです。おすすめはどれですか?

  3. アールグレイティー|紅茶通販ならティークラブ

    アールグレイの特徴「その1」

  4. 新茶の茶摘み

  5. 美味しい紅茶のいれ方7つのポイント

    美味しい紅茶のいれ方・2「ティーポットでいれる」

  6. ピュアティーとブレンドティー

最新のレビュー

紅茶専門店ティークラブ

ティークラブはさまざまなメディアに取り上げられました
メディア掲載
出版書籍
出版書籍
サイト運営者

堀内芳昌
紅茶専門店ティークラブ堀内芳昌
一杯の紅茶で“元気になれる” “癒される”。そんなピュアでフレッシュな紅茶をお届けします。
プロフィールはこちら≫