紅茶の“美しい”飲み方

「紅茶の“美しい”飲み方」のポイントの中から、自分では気がつき難いポイント『紅茶を飲む時の姿勢』の話です。

背筋を伸ばし、なるべく猫背にならない

「普通でしょ!」と思ったかもしれませんが、紅茶を飲む時、猫背になっている人が案外多いのです。

猫背になっているかどうかは、第三者の目線で見ないと分かりにくいので、気がついていない人が多いのではないでしょうか。

首を曲げて、口でカップをむかえにいかない

日本人は、熱いもの飲む時に器を口でむかえにいってしまう人が多いです。

その飲み方は熱燗酒です。イメージできましたか?
熱燗酒は、それが雰囲気なのかもしれませんが、紅茶は格好よくありません。

温かい紅茶を飲むのですから、多少はしょうがないのですが、ぱっと見で猫背や首を落としてカップを向かいに行くのは美しくありません。

こうならないようにするのに「技術も知識もいりません」
「意識するだけ」です。

慣れるまではちょっと緊張するかもしれませんが、飲みにくくない程度に意識してみてください。

※意識しすぎてこぼさないように注意してください。

とはいえ、熱々をエレガントに飲むのは至難の業です。
火傷しないように飲むと、熱燗になります(笑)

熱々の紅茶は、味もイマイチなので、熱い時は少しずつ口を付ける程度にして、適温になってから飲みましょう。

きっとあなたも美しくエレガントに紅茶をいただけるはずです。

p-image0410png

image5603

関連するページ

  1. 紅茶のジャンピング

    ポットにお湯を注ぐときは高いところから注ぐと聞いたのですが本当ですか?

  2. ダージリンシーズンティーとピュアダージリンティーの違いとは?

  3. ダージリンオータムナル

    オータムナル入荷。感謝しかない!

  4. 紅茶に向く水は「硬水?」or「軟水?」それ以上に大切なことがある。

    紅茶に向く水は「硬水?」or「軟水?」それ以上に大切なことがある。

  5. ミルクティーぜんざい

    ミルクティーぜんざいの作り方

  6. シナモンスティックの紙の剥がし方

最新のレビュー

紅茶専門店ティークラブ

ティークラブはさまざまなメディアに取り上げられました
メディア掲載
出版書籍
出版書籍
サイト運営者

堀内芳昌
紅茶専門店ティークラブ堀内芳昌
一杯の紅茶で“元気になれる” “癒される”。そんなピュアでフレッシュな紅茶をお届けします。
プロフィールはこちら≫