dessert cafe HACHIDORI

dessert cafe HACHIDORI

ティークラブの紅茶が飲める店「dessert cafe HACHIDORI」を紹介します。

「dessert cafe HACHIDORI」は、京急新逗子駅から徒歩2~3分にあるデザートカフェ。

腕の良いパティシエが作るパフェは、素材が良く、技術も高く、美味。そして、宝石箱のように美しい。
インスタ映えに乗っかっただけのビジュアル系スイーツとは一線を引いている。

心躍るスイーツとは、このようなものを言うのだと感じました。

『食べる宝石、心躍るスイーツ』

dessert cafe HACHIDORIでパフェをいただく

※このページは2017年9月の記事を「ティークラブの紅茶が飲める店」として書き直しました。来店は、8月です。

「夏野菜のパフェ・トウモロコシ、トマト、カボチャのコース仕立て」をアイスティーとともに

dessert cafe HACHIDORI・逗子

前菜にあたる上に乗っているトウモロコシのタルトと塩ミルクアイス。

トウモロコシの甘みサクッとした食感と塩アイスのバランスに、ニヤリ、そしてうなずく。カウンターに男一人。やばし(笑)

グラスの中は、ココナッツアイス、ジュレ、トマトのコンポート、トマトのスポンジ、カボチャのプリンだったでしょうか…

スパイシーなコンポートが引き締め役。それぞれのパーツ、組み合わせ、共に良かったです。

野菜パウダーやジュースではなくてちゃんと野菜を使っているのが好印象。

紅茶によく合うパフェでした。アールグレイのアイスティーも美味しい。

dessert cafe HACHIDORI・逗子

「白桃とシソのパフェ・キャビアジュレのプチプチとした食感」をホットティーとともに

dessert cafe HACHIDORI

写真だと分かりにくいのですが白桃ゴロゴロ…。他のパーツも秀逸。蝶はクッキー。食べられます。

なんといってもキャビアジュレの食感が…素敵過ぎて、蝶のようにふわり舞い立ちそう。

「キャビアジュレ、アイススパイスチャイに入れたら美味しそう。」と、後で思う・・。お店にいる時は、気が付かず…。

ホットティーは普通に美味しいです。冷たいパフェを食べるとおなか冷える(笑)大人世代には温かい紅茶、必須です。

ちなみに、パフェ二つ&アイスティー、ホットティー完食、完飲。

dessert cafe HACHIDORI

見た目が美しいのは言うまでもありませんが、食べて美味しい。

その理由は、ちゃんとしたパティシエだからでしょう。インスタ映え、フォトジェを狙っただけじゃない。流行りを狙うのは悪いことじゃありませんが、食べて美味しくないと私は感動できません。

この日の客層は、親子連れ、このカフェにジャストフィットな感じの20代前半の女子。新しい大人世代はいませんでした。日頃も多くはないようです。ですが、大人もイイと思います。見た目だけの店じゃないから。

お店の雰囲気がゴージャスじゃなくスッキリシンプルな感じがまた好印象。そして、店の方が控え目なのが個人的にツボ!なんだか分かってきました。私に合う店が…。超絶応援していきます。

※この記事は2017年9月・ダイアリーの記事を書き直しました。

ティークラブの紅茶が飲める店

dessert cafe HACHIDORI
神奈川県逗子市逗子5-5-10

dessert cafe HACHIDORI 公式サイト≫

関連記事

  1. Cafe ほしぞら

  2. カリーノオルソ Carino Orso

    カリーノオルソ Carino Orso

  3. クレマスイーツ (crema sweets)

    クレマスイーツ (crema sweets)

  4. リノコーナ

    雑貨&カフェ リノコーナ(linocona)

  5. カプリス菓子工房

    カプリス菓子工房

  6. カプリス菓子工房の紅茶のお菓子3種

最新のレビュー

紅茶専門店ティークラブ

ティークラブはさまざまなメディアに取り上げられました
メディア掲載
出版書籍
出版書籍
サイト運営者

堀内芳昌
紅茶専門店ティークラブ堀内芳昌
一杯の紅茶で“元気になれる” “癒される”。そんなピュアでフレッシュな紅茶をお届けします。
プロフィールはこちら≫