新茶の茶摘み

茶摘み
GWに静岡の茶園で茶摘みをしてきました。

すでに何度か茶摘みが行われているため芯芽が少ない…。一芯二葉を探しながら摘みます。

写真も撮りたいし忙しない…。

一芯二葉摘み

写真を撮っていたので収穫は少ない。

摘み取った茶葉は、レシピをいただき自分でお茶にすることができました。

収穫した茶葉

改めて気づいたこと。

『茶畑に茶の香りはない』

以前、広島縮景園の茶畑でも感じたこと。茶園ではお茶の香りはしない。

そして、『摘み取った生茶葉も茶の香りはしない』わずかに青みがあるくらい。

『茶葉に香りはなく、茶になって香りが出る』

摘み取った茶葉を自分で茶にしていた時、揉んでいる時、発酵する時、天日干しの後に香りが出てきました。

お茶の香りは、揉捻や発酵、火入りの際に出てくるのでしょう。

質の良い茶葉(茶木)を育てることがまず大切。合わせて、茶の製造過程でも職人の努力や技によって、美味しいお茶になるのだと改めて実感することができました。とても良い体験をしました。

自作のお茶

最後に自分で摘んで、自分で作ったお茶。軽く発酵させているので「ウーロン茶」になります。

正直、香りも味も弱い…。水色はきれい、ダージリンティーのよう。これはこれでOKとします。貴重な体験をしました。

【紅茶の賞味期限】
お手元に届く紅茶の賞味期限は、11~12か月後です。

【配送やお支払について】
・配送料=日本全国432円/4320円以上(一か所送付ごと)で無料
・支払い方法=クレジットカード・paypal・代引き・銀行振込・郵便振替
・商品の出荷=注文受付日の翌営業日(日祝休)に発送/受取り期日時間指定可能