ミニかぼちゃのプリン・やわらかめの作り方

カスタードプリンに近い「やわらかめ」に仕上げるミニかぼちゃのプリンの作り方をお教えします。

ホールで焼くかぼちゃのプリンは、かぼちゃの比率が多めの「しっかりめ」。どっしり濃厚でスパイスやお酒をきかせた風味豊かに仕上げます。

やわらかめ、しっかりめ、それぞれの味わいがあります。

ミニかぼちゃのプリン・やわらかめの作り方

【材料】
・ミニかぼちゃ(今回は、ほっこり姫)・・・1個
・牛乳・・・100ml
・全卵・・・1個
・甜菜糖(orキャソナード)・・・35g
・バニラビーンズ・・・3cmくらい
・ラム酒・・・小さじ1
※カラメルソース・・・適量

【作り方】
1.湯煎用の湯を沸かし、オーブンを180℃で予熱する
2.手鍋に牛乳、厚みを半分に割き種をしごきだしたバニラビーンズを入れ加熱する
  沸騰手前で火を止める。蓋をしてしばらく置きバニラの香りを移す
3.ミニかぼちゃは、皮ごと洗い水気が付いたままラップで包む。電子レンジで5分加熱する
  上部をカットし、種とわたを取り除き、中身の半分を目安に果肉をくりぬく。蓋の部分の果肉もこそぎ取る。裏ごす
4.全卵をボウルに入れほぐす。甜菜糖を加え混ぜ、かぼちゃを加え混ぜる
  牛乳を混ぜながら少しずつ加え、ラム酒も加え混ぜ、裏ごす
5.かぼちゃに「4」を加え、表面の泡を取り除く。下部をアルミホイルで包む
  ※卵液が余る場合は、小さいココットなどで焼く
  天板にのせ、天板の半分くらいまで、湯を注ぐ
  160℃に温度を下げ、40分くらい焼く。かぼちゃの大きさ、焼く前の卵液の温度で焼き上がりがかわる
  焼き上がったら、網にのせ冷ます。完全に冷めたら冷蔵庫で冷やす

食べる時にキャラメルソース(分量外)をお好みでかけていただく。
器のかぼちゃを崩しながら一緒に食べる。

かぼちゃのプリンは、「アッサムのミルクティー」と一緒にお召し上がりください。

アッサムは、焼き芋や濃いはちみつのような濃厚な甘い香りがあるので、かぼちゃ、芋、栗などによく合います。

ストレートティーを合わせるなら「アールグレイ」。ピリッとスパイシーな風味を合わせると味わいが広がります。

かぼちゃのプリンやわらかめ

関連するページ

  1. バラ香るチーズトースト

  2. 最も美味しいティーバッグのいれ方

    ティーバッグの美味しいいれ方 7つのポイント

  3. 美味しい紅茶をいれるために“テクニックよりも”大切なこと

  4. オレンジシャリマティー

    “オレンジ香る”シャリマティーの作り方

  5. 夏の生姜紅茶

    夏の生姜紅茶=ジンジャーティーエール

  6. キャロットラペとローズハムのサンドイッチ

    キャロットラペとロースハムのサンドイッチとアールグレイのミルクティー

紅茶専門店ティークラブ

ティークラブは、テレビラジオ雑誌新聞小冊子などさまざまなメディアに取り上げられました
メディア掲載
出版書籍
出版書籍
サイト運営者

堀内芳昌
紅茶専門店ティークラブ堀内芳昌
日々の暮らしの中で良質な紅茶を気軽に楽しんで欲しいと思っています。
忙しい日常生活の中で「一杯の紅茶に癒される」「一杯の紅茶でHAPYYなる」こんな人が増えることを願っています。