紅茶の渋みが苦手。大丈夫でしょうか?

2018-03-02

紅茶の渋みが苦手。大丈夫でしょうか?

お客さまからいただいた質問やよく聞く声とその答えを紹介します。

紅茶の渋みが苦手。大丈夫でしょうか?(購入前の質問)

渋みの感じ方には個人差があり、味の好みも人それぞれなので一概には言えません。現実には、ティークラブの紅茶を飲んだ多くの人が「渋くない」、「濃いけど渋くない」と言います。

「紅茶は渋いから苦手」と思っている人も茶葉の質やいれ方によることが多いので、「おそらく大丈夫でしょう」とお答えします。

ただし、少しでも渋みがある紅茶が苦手でしたら難しいと思います。

ティークラブの紅茶は「渋くない」という人が多いのですが、適度に渋みはあるからです。

渋い紅茶を扱っているわけではありませんが、「渋みは紅茶の特徴(味わい)の一つ」と考えています。

「渋くない」という人は、渋みを旨味や味わいの一つ感じていて(渋みはあるけど)「渋いとは感じていない」のだと思います。

結局は、「好みの差」になってしまうのですが、ちょっとでも渋いのは無理と思うのでなければ、一度試してほしいです。

Pocket

記事を書いている人:紅茶専門店ティークラブ・堀内芳昌

1964年東京都生まれ→埼玉県→神奈川県→広島県在住/実家は長野県

「美味しい紅茶が飲みたい!」 「美味しい紅茶で、“癒されたい”、“元気になりたい”」 そんな純粋な気持ちに応えるべく、日々仕事に励んでおります。 ★プロフィールはこちら≫

記事の拡散、引用は大歓迎です。
関連記事