連休にお茶をしたシーンを備忘録として

2017-02-17

2月11日~14日まで出張を含め連休をいただきました。その時に立ち寄ったカフェなどのティータイムをチラッと備忘録的にまとめました。

まずは、紅茶専門店。紅茶の名店の煌めきあり。

紅茶は良質。一杯目を注いでくれた瞬間の香りは芳醇でした。

ただ、当店がポイントとしている「一杯目を注ぐ前にかき混ぜる」をしていないため一杯目が薄目。いれ方のポイントは各店まちまちなので、良い悪いは言い切れませんが…。半分くらい飲んだら紅茶を足して調整しました。その後はミルクティーでいただきました。

隣のお客さんがオーダーしていたロイヤルミルクティーには温かいミルクが添えられ、私のTea with Milkには冷たいミルクを添えていました。ミルクの追加はOK.さし湯もあり、さすがです。ミルクティーはとてもおいしくいただきました。

ティータイム

スコーンはいたって普通。私の好みとは違いました。期待すると肩透かしを食らうかも。もちろん好みによりますが…。

ティータイム

とにかくとにかくスタッフが上流。教育が行き届いているのか、素質なのかは分かりません。おそらく両方だと思いますが、実に感じが良かった。単に愛想が良いという感じの良さではなく、紅茶専門店のスタッフとして必要なことを過不足なくこなしているのが良かったです。

居心地が良過ぎてあっという間に1時間以上の長ブレイク。隣のお客さんは入れ変わっていました。もう少し居たかったので追加注文しようかとも思ったのですが、別のお店にも行きたかったのでおいとましました。この後は、サクサクっといのあたまでころがりジョージonmymind.

別の日の別のお店。紅茶専門店系? スコーン。美味しい。

ティータイム

フードも紅茶も普通に美味しいのですが、なんだろう…気合いを感じない。特にミルクティーがよろしくない…。まあ、一般的には好きな人が多いのかもしれません。“美味しい”より“普通”が好きな人が多いと感じるので…。そもそも、お店の人がベストだと思っているのなら、私の考えなど大きなお世話ですしね。

まだ、開店して間がないようなので、“美味しい紅茶が飲める店として”今後の発展に期待したいです。

ティータイム

超好き系のカフェ。やばし。リピ確

ティータイム

ブックカフェ
スパイスチャイ。カツサンド。スパイスチャイがとっても美味しかった。

ティータイム

アールグレイのミルクティー。クロックムッシュ。うまし。すでにリピしているカフェ。

ティータイム

この中で唯一、当店ティークラブの紅茶が飲めるカフェ。
JR青梅線中神駅の近くにあるブックカフェ「マルベリーフィールド」です。

ティークラブの紅茶が飲めるのを抜きにしても近くにあったら通いたい。

複合カフェの良い面が出ているお店だと思います。いまだにスマホを電話とカメラ以外でほとんど使わず、紙の本loveのわたしにとっては超好き系のカフェ。一日中いられます(笑)ちなみに、今回のを含め外出時の写真はすべてスマホです。でも、SNSはやっていません

ビストロ系のお店。
焼き直したフォンダンショコラが美味しかった。電子レンジで温めたものは何度か食べたことがあるのですが、オーブンで焼き直しているので、外側がサクッとしていて良かったです。

ティータイム

カフェ。カフェレストラン系かな
白イチゴのタルト、エンゼルフード。ティータイムは紅茶のおかわりができたのが素敵。歩き疲れたのでゆっくりしました。

ティータイム

和カフェ。
フレンチどら焼きは、焼き立てで、有塩バターの味と甘い餡のバランスが良く美味。有名店ですが、ちょっと期待外れで、かなり期待外れかも…一度行けばいいかな。

ティータイム

期待通りだった店、ちょっぴり期待外れだったお店…、一番期待外れだったカフェは紹介もしません。タイミングもあるし、常にベストにはできない。私だって失礼な対応をすることはあるだろうし、てゆうか多いのかもしれない(゚_゚;)゙…ミスもする。偉そうなことは言えませんが、やはり、最も重要なのは味ではないと痛感しました。とはいえ、味は重要だし、接客が最も大切な要素だとは思いません。

今回の出張は、仕事がらみでもあるのですが、かなり休日モードだったのでリラックスして楽しめました。来月は、大阪に出かけるのでどのようなカフェや紅茶に出会えるのか楽しみです。大阪はパンやスイーツの名店が多いのですが、紅茶中心にセレクトしてみようと思っています。

Pocket

記事を書いている人:紅茶専門店ティークラブ・堀内芳昌

1964年東京都生まれ→埼玉県→神奈川県→広島県在住/実家は長野県

「美味しい紅茶が飲みたい!」 「美味しい紅茶で、“癒されたい”、“元気になりたい”」 そんな純粋な気持ちに応えるべく、日々仕事に励んでおります。 ★プロフィールはこちら≫

記事の拡散、引用は大歓迎です。
関連記事