雑貨&カフェ リノコーナ(linocona)

2018-03-26

雑貨&カフェリノコーナ(linocona)

ティークラブの紅茶が飲める店「雑貨&カフェ リノコーナ」を紹介します。

「雑貨&カフェ リノコーナ」は、京都市上京区青龍町、出町柳駅の近くにある動物雑貨とカフェ

元々動物雑貨と動物型のチョコレートを販売するために始めたカフェだそうです。とはいえ、カフェの内容は、ヘルシーなフードとドリンクを提供していてこだわりを感じます。

 『職人のいるカフェ。動物型のチョコレートとヘルシーカフェ』 

リノコーナ(linocona)で紅茶をいただく

雑貨&カフェリノコーナ(linocona)

ジンジャーティー(冒頭の写真)とティーソーダの2つをいただきました。

2回来店したのですが、2回とも朝10時だったためモーニングでもランチでもスイーツでもなく紅茶をいただきました。前回もジンジャーティーを飲みました。

自家製のジンジャーシロップとディンブラの紅茶を組み合わせたジンジャーティー。生姜の辛味、きび砂糖の甘みとコク、紅茶の味わいのバランスが良く美味。そして、温まる。

この日(3月21日)は季節外れの冬の寒さ。ジンジャーティーを飲むと体の中から温まりました。温まったところで冷たいティーソーダ。

ドリンクとしては、美味しい。ただ、紅茶の風味はやや弱いのかなぁ・・。美味しいんですけどね。

ご本人も紅茶の風味がやや弱いのは、気付いていました。←これ重要。相談をいただいていたので、飲んでみました。私も研究してみてアドバイスしたいと思っています。なかなか美味しいティーソーダはないので、良いのができれば嬉しいです。

販売している雑貨、カフェの内容、ともに少し癖があるというか「主張します」。オーナーご夫妻は、人としての癖はないので、静かに主張する感じが「こだわり」ではないかと思います。

リノコーナさんの静かに熱い職人気質は、多少好き嫌いが分かれるような気がします。ですが、個人商店は、自己主張してナンボ。私は好きです。いいと思います。

下鴨神社や京都御苑から近く、二条城あたりからも遠くない立地なので、京都に行かれた際には、足を運んでみてください。

ティークラブの紅茶が飲める店

雑貨&カフェ リノコーナ(linocona)
京都市上京区青龍町218グランコスモ鴨川1F

雑貨&カフェ リノコーナ(linocona)公式サイト≫

Pocket

記事を書いている人:紅茶専門店ティークラブ・堀内芳昌

1964年東京都生まれ→埼玉県→神奈川県→広島県在住/実家は長野県

「美味しい紅茶が飲みたい!」 「美味しい紅茶で、“癒されたい”、“元気になりたい”」 そんな純粋な気持ちに応えるべく、日々仕事に励んでおります。 ★プロフィールはこちら≫

記事の拡散、引用は大歓迎です。
関連記事