2017-11-16

チャイとよく合う「キャロットケーキ」の作り方

キャロットケーキの作り方

ニンジンたっぷり、グレープシードオイル、甜菜糖を使うキャロットケーキの作り方を紹介します。

ヘルシータイプのケーキですが、黒糖やクルミ、レーズンを加え風味豊かに仕上げています。

ティータイムはもちろんのこと、ミルクティーと一緒に朝食や軽いランチにもおすすめ。

キャロットケーキの材料(15cmの丸型1台分)

  • ニンジン・・・200g(正味)
  • 全卵・・・100g(2個)
  • 甜菜糖(粉末)・・・65g
  • 黒糖(粉末)・・・15g
  • グレープシードオイル・・・80g
  • サルタナレーズン(オイルコートなし)・・・40g
  • くるみ・・・40g
  • 薄力粉・・・75g
  • 強力粉・・・75g
  • ベーキングパウダー・・・小さじ1
  • スパイス・・・小さじ1
  • クリームチーズ・・・90g
  • 無塩バター・・・35g
  • 甜菜糖・・・35g

※スパイスは、シナモン、カルダモン、クローブ、ナツメグなどを合わせるか、オールスパイスを使う。

キャロットケーキの材料

キャロットケーキの作り方 Step1~Step4

Step0=下準備

  • クルミは150℃のオーブンで10分焼く。1cm程度に砕く
  • ニンジンは、スライサーで短めの千切りにする。スライサーがなければ、包丁で短く細い千切りにする
  • 薄力粉、強力粉、ベーキングパウダー、スパイスをザックリと混ぜ合わせ、一回ふるう
  • 型に紙を敷く
  • オーブンを200度で予熱する

Step1=全卵を泡立てる

  • 室温の全卵に甜菜糖、黒糖を加える。多少砂糖の粒がっても良い
  • ハンドミキサーの中速で、スポンジケーキより柔らかめに、ふんわりと泡立てる
  • ハンドミキサーで泡立てながら、グレープシードオイルを少しずつ加える。全体を混ぜ、乳化させる

Step2=他の材料を混ぜる

  • ニンジン、サルタナレーズンを加え、木べらで混ぜる
  • 粉類を3回に分けて加え混ぜる
  • 粉がほぼ見えなくなるまで混ぜたら、クルミを加え混ぜる

Step3=焼き型に移しオーブンで焼く

  • 紙を敷いた焼き型に生地を入れる。型の端に押し込むようにする。全体を押し込むようにしながら、中央が少なく淵側が多めに(凹)にならす
  • オーブンを180度にし50分焼く
  • 焼き上がったらオーブンから焼き型を取り出す
  • 型に入れたまま網にのせ、10分程度置き落ち着かせてから、型から取り出す。
    紙をはがし、網にのせ冷ます

※焼き温度、焼く温度はオーブンの機種によっても変わるため、調整してください。

Step4=アイシングをかける

  • クリームチーズ、バターを室温にする
  • クリームチーズ、バター、甜菜糖を舐めらなくなるまで混ぜる
  • 冷めたケーキの表面に塗る。前日に焼いた場合は、食べる当日にアイシングをかける

完全に冷めれば食べられるが、翌日が一番美味しい。保存は冷蔵で2∼3日程度。食べる時は、冷たくてもよいが、室温にしたほうが風味がよい。

紅茶専門店ティークラブ

コクのあるミルクティーと一緒にどうぞ

素朴だけど味わい深い「キャロットケーキとチャイのペアリング」がティークラブ流。

キャロットケーキは、どんな紅茶とも相性が良いので「ベーシックなミルクティー」や「ストレートティー」を合わせるのが一般的。ですが、コクのあるチャイを合わせてみてください。

スパイスの効いたチャイもSo Good!

実に、味わい深い・・

味わい、ボリューム。共にググッとアップします。

ティータイムはもちろんのこと、朝食や軽いランチにもおすすめのキャロットケーキとチャイのペアリング。試してみてください。

Pick up

Pocket

記事を書いている人:紅茶専門店ティークラブ・堀内芳昌

1964年東京都生まれ→埼玉県→神奈川県→広島県在住/実家は長野県

「美味しい紅茶が飲みたい!」 「美味しい紅茶で、“癒されたい”、“元気になりたい”」 そんな純粋な気持ちに応えるべく、日々仕事に励んでおります。 ★プロフィールはこちら≫

記事の拡散、引用は大歓迎です。
関連記事

紅茶専門店ティークラブ通販ショップ